無料カウンセリング予約はこちら

経験豊富な指導医による治療

治療費やアクセスも大切ですが矯正歯科を選ぶ際に最も重視しなければならないのは、やはり医師の技術です。
当院の矯正治療は、実績豊富な「指導医」と「認定医」が行っています。

指導医とは

指導医は、矯正医を指導する役割の医師としての資格です。矯正の指導者として、大学病院などで教育・研究を行った実績などが必要となります。
12年以上大学病院で矯正歯科診療に従事しており、且つなどの研修期間で、3年以上の教育指導歴及び相当の研究業績を有することが条件になります。
現在日本国内で矯正歯科の指導医の資格を持つのは約600人といわれています。

認定医とは

認定医は、矯正医として十分な技術があると認定された医師のことです。大学病院5年以上の矯正治療の経験があり、定められた5年以上の研修を修了していることと
学術刊行物に矯正歯科臨床に関する報告を発表し、審査に合格することが条件になります。

ひめの矯正歯科の院長は“指導医”、副院長は“認定医”の資格を取得しています。

<p class="shared"><a href="/contact/"><img class="opacity" src="http://himeno-kyousei.sakura.ne.jp/himeno-kyousei.com/wp-content/uploads/2014/09/bnr01.png" alt="無料カウンセリング実施中 TEL:0120-878-978" /></a></p>

モニター募集中

資料プレゼント中

スタッフブログ

ひめの矯正歯科のご案内

福岡市天神で子供の矯正治療 小児矯正