無料カウンセリング予約はこちら

0X8A2067

症例別メニュー

八重歯

八重歯(やえば)とは、歯牙が叢生した状態、日本人の不正咬合で多い症状の一つです。そのままにしておくと、八重歯の隅々まで歯ブラシがあたらないため、虫歯や歯周病、歯肉炎といった、さまざまなトラブルを招く可能性があります。

健康な歯を抜歯しないといけないと心配される方もいらっしゃいますが、必ず抜歯する訳ではありません。最初の診断で、抜歯が必要かどうかは、お顔と歯並びの関係を診断することが大事になるのです。

八重歯の治療法には大きく分けて、セラミック矯正とワイヤー矯正とマウスピース矯正の3種類があります。

八重歯にお悩みの方は、無料相談を行っていますので、お気軽にご連絡下さい。

出っ歯

上顎前突(出っ歯)は、上の前歯が、前に出ている噛み合わせのことをいいます。

上顎前突は、歯の傾斜によって上顎前突になっている症例と、上顎全体が下あごに比べて大きく口元に突出感がみられる症例があります。重度の出っ歯は小児期にはコンプレックスになりやすいため、子供の心理面からも早期治療をお勧めします。

また、状況によっては虫歯や歯周病になりやすく、発音に影響を起こす場合があります。

出っ歯の治療法として、矯正治療が短期間で済む部分矯正や、周りの目を気にする方には、矯正部分が見えにくい裏側矯正をお勧めします。

矯正治療を行うことで、笑顔や顔立ちなど美容面で魅力的になることや、口が閉じやすくなり口呼吸を改善ができ、コンプレックスの改善になりますので、お気軽にご相談下さい。

受け口

受け口は日本人に多いため矯正歯科ではよくある治療のひとつとなっています。前歯の咬み合わせが逆になっている不正咬合ですが、大きく分けると二つのタイプがあります。

1.前歯の傾斜(上の前歯が内側に、下の前歯が外側に出ている)だけが原因であるタイプ

2.上顎の成長が悪かったり、下顎が成長し過ぎている骨格性のタイプです。骨格性のタイプを特に下顎前突と呼びます。

一般的に口角があがらず、下の前歯や歯肉が見えることが多いため、若々しさが損なわれることや、笑うと不自然な感じを与えがちです。なので、コンプレックスに思う人も多くいらっしゃるのが現状です。

また、健康面でも虫歯や歯周病の原因になりますので、早期治療をお勧めします。

適切な治療法としては、見えにくく取り外し可能なインビザラインやクリアアライナー、裏側矯正、などがあります。

無料相談を行っていますので、お気軽にご連絡下さい。

すきっ歯を直したい

すきっ歯とは、歯と歯の間に隙間が空いている状態のことをいいます。
歯と歯の間に隙間があると、そこへ食べ物が詰まったり、汚れや歯石がたまりやすい状態になります。また、発音時に空気が漏れることで、正確な発音がしにくくなるなどの問題があります。

原因としては、以下のことが挙げられます。

適切な治療法として、歯の表面を薄く削り、薄いセラミックを歯の表面にくっつけるラミネートべニア法という治療法です。治療期間が短期間で済むことや麻酔は使用せずに治療が可能となります。

歯と歯の隙間が大きい場合は、部分矯正で対応することもあります。ラミネートべニア法と比べ治療期間はかかりますが、「歯を削らない」治療になりますので、体に優しい治療法です。

無料相談を実施していますので、すきっぱでお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

開咬

口を閉じていても、上下の歯が咬み合わない状態。原因に幼児期の指しゃぶり、舌を突き出す癖、唇を咬む癖など不良習癖などが原因としてあります。また、叢生の逆で顎に対して歯が小さいなど、先天的・後天的などの原因もあるようです。

そのままの状態にしておくと、歯がみがきにくいため、むし歯になりやすく、食べカスが歯の間に溜まるので歯周病になることや咬み合わせが不安定なので集中しにくいといった症状を招きます。

見えにくく取り外し可能なインビザラインやクリアアライナー、裏側矯正、などがあります。また、治療期間が短期間で終わる部分矯正などがあります。

お悩みの方は、無料相談を行っていますので、お気軽にご相談下さい。

叢生

叢生(歯のでこぼこ)とは、顎の大きさと歯の大きさのバランスが取れておらず、顎に歯が並びきらずに、でこぼこになっている状態をいいます。

治療時期は、永久歯が生え揃ってから、あるいは永久歯が生え揃う一年位前から矯正治療を開始するのが一般的ですが、早期治療をお勧めします。

このままにしておくと、嚥下、発音がしにくくなったり、咀嚼障害や顎関節症の原因になります。

適正な治療法としては、表側矯正や見えにくい裏側矯正、取り外し可能で見えにくいインビザラインなのがあります。

コンプレックスを抱いたり、虫歯が出来る前に子供の時期から出来るだけ早期治療をお勧めします。無料相談を行っていますので、お気軽にご相談下さい。

<p class="shared"><a href="/contact/"><img class="opacity" src="http://himeno-kyousei.sakura.ne.jp/himeno-kyousei.com/wp-content/uploads/2014/09/bnr01.png" alt="無料カウンセリング実施中 TEL:0120-878-978" /></a></p>

モニター募集中
資料プレゼント中

スタッフブログ

ひめの矯正歯科のご案内

福岡市天神で子供の矯正治療 小児矯正