無料カウンセリング予約はこちら

0X8A1967

子供の矯正の必要性

子供と大人の矯正治療の違いは端的に申しますと、“身体に成長があるかどうか”という事です。子供は成長があることで、大人では改善できないような骨格の位置関係を補正することができます。骨格が補正されれば成長終了後の矯正治療で抜歯をせずに済んだり、また、治療の難易度が下り、治療期間が短くなるといったメリットがあります。しかし、成長を利用した治療となるため、治療期間全体で見ると長くなる可能性もあります。

昨今歯並びの重要性は、一般的にも深く認識されるようになってきています。最近は噛み合わせが悪いことでしっかり食べ物が噛めない子供が増えているため、学校の歯科検診でも虫歯だけでなく歯並びについてもチェックするようになっています。
お子様の頬杖や横向き寝、唇や舌の癖、爪噛み、指しゃぶりなどは、歯並びやかみ合わせに影響を及ぼし、このような癖を直さないと、歯並が悪くなります。

その他の原因として考えられるのが

という事などが挙げられます。
永久歯がすべて生えそろった状態になると自然に歯列を治すというのはなかなか難しいものです。

お子様の歯並びや噛み合わせ、発音の仕方などに不安のある方は矯正歯科医のご相談下さいませ。

<p class="shared"><a href="/contact/"><img class="opacity" src="http://himeno-kyousei.sakura.ne.jp/himeno-kyousei.com/wp-content/uploads/2014/09/bnr01.png" alt="無料カウンセリング実施中 TEL:0120-878-978" /></a></p>

モニター募集中
資料プレゼント中

スタッフブログ

ひめの矯正歯科のご案内

福岡市天神で子供の矯正治療 小児矯正